昆虫事業_カブトムシ・クワガタ飼育

Kabuto-Kuwa_banner

 

●椎茸栽培の廃菌床利用活動

菌床椎茸の栽培後に残る菌床(廃菌床)を再利用するため、カブトムシ・クワガタの飼育を行っています。

菌床は、おがくずにきのこ菌を打ち込んだもので、幼虫飼育期のえさとして利用しています。

 

●飼育品種

【クワガタ】

オオクワガタ/ホーペオオクワガタ/アンタエウスオオクワガタ/ シェンクリング/タイワンオオクワ/メタリフェル/パプアキンイロ ほか

【カブトムシ】

ヘラクレスオオカブト/ネプチューンオオカブト/ゾウカブト/シロカ ブト/ムニスゼッチ ほか

 

●飼育頭数

約400匹

 

●関連記事

2016.11.09 昆虫事業

 

●ギャラリー

S__16236546 S__16236547 S__16236548 20160908_8047 20160908_9103 20160908_4650 20160908_1740 S__12271618 20160908_2114 20160908_2810 20160908_2925 20160908_9919 20160908_463